PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≫ EDIT

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

福井鉄道600形


福井鉄道600形
IMG_6115.jpg 
形式モハ600
車号モハ601モハ602
自重30.3t
定員92(40)
最大寸法L=15,580×W=2,764×H=4,100mm
制御方式抵抗制御 
駆動方式平行カルダン 
電動機MT46-A 80kW×4基
台車DT21-B
制動方式SME-3
製造日本車両製造
改造名鉄住商工業
竣工年1971(S46.11)1974(S49.2)
改造年1997(H9.12)1998(H10.11)
主要諸元表



 

各車紹介   一両在籍:602号車


601号車 モハ601
 600形一般公募色

 重検 17-6  西武生工 
 全検 13-10 西武生工  2012年(H24.11)廃車
2012年(H24.12.19)に陸送にて日本車両リサイクル(富山県高岡市伏木)に搬出


名古屋市交通局の1100形を購入し、老朽化した車両取換用として製作した車両です。
地上走行に対応するため大幅な改造が施され、平成8年に入線しました。
これにより161号車が代替廃車となりました。

単行化してしまったせいで輸送力が確保できず、故障も相まって低床車導入後は長期休車となっていました。
2013年3月のLRV導入のため他の大型車に先駆けて代替廃車となり、2012年12月19日にトレーラーに載せられ福井を去りました。

一部部品は残留する602号車・610号車の予備として確保され、解体処分となりました。


IMG_8182_1.jpg
602号車 モハ602
 福鉄急行色
 名城線1201+1202より単行改造

 全検 18-6  西武生工
 重検 22-12 西武生工  ビア電/居酒屋電/団体専用


当車は平成9年、143号車置き換えのため入線しました。
こちらも輸送力が小さく、元々限定運用でしたが低床車導入後はイベント車として使われ続けることになりました。

夏はビア電、冬は居酒屋電で活躍するため車内には専用設備が設けられています。
定期運用には入りませんが、ビア電や居酒屋電、もしくは臨時で貸切れば乗車可能です。

2010年(H22.12)の検査で、塗装が203号車に準じた200形登場時の急行色になりました。
600形がこの塗装を纏うのはこれが初めてです。

ちなみに22-12の検査の前に検査期限が切れていたため、同年の夏のビア電は急遽610号車に設備一式を載せて代走させていました。


車内写真


下記>>ReadMore参照


IMG_0059.jpg
車内/602号車

ビア電や居酒屋電車専属の602号車はそれらしき雰囲気でまとめてあります。
赤青のシート、テーブルや青い照明などは近年設置されました。

601号車は610号車同様の濃青色シートモケットのままですが、先述の通り運用には入りません。


IMG_3797.jpg
運転台/602号車
スポンサーサイト

≫ EDIT

| 福井鉄道の車両 旅客車 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://jnr419ft202.blog.fc2.com/tb.php/71-6f155384

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。