| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≫ EDIT

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

さようなら、福鉄大型車。

IMG_5235.jpg
大変ご無沙汰しております。
福井鉄道から公式に203号車の引退が発表されたようですね。

昭和37年の製造より半世紀、長らくの活躍お疲れ様でした。
既に検査期限が切れ本線走行できないとのことで、福鉄の最盛期を彩った200形がひっそりと引退していくのは非常に寂しく感じます。
まあ、福鉄の車両って昔から何かあっけなくいなくなっている様な気もしますが・・・

また、200形の陰に隠れた存在でしたが610号車も昨年度を以って引退しています。
これで602号車を除き2連車体の福鉄大型車は全車が運用を終了することになります。

ずっと見続けてきた車両、思い入れもあっただけに本当に悲しいですが、仕方ないことかもしれません。
湘南スタイルの大型2枚窓に1灯のヘッドライトの精悍なスタイル。
小さな地方鉄道の貴重な自社発注車、是非保存等実現してほしいですね。



IMG_9433.jpg
こんな何気ない日常も過去の話ですね。
全ていなくなってしまう日が来ようとは・・・
スポンサーサイト

≫ EDIT

| 未分類 | 13:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

頼まれ物2点

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

≫ EDIT

| 未分類 | 23:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

更新休止のお知らせ

IMG_0909.jpg
デザイン投票は23日まで受付中です。
デザイン選挙、終了しました。決定案はオレンジ+裾部シルバー。

新型車のデザイン投票を募集する大型車… 
仕方ないとはいえ、一抹の寂しさを感じます。



こんばんは。
まだまだ残暑厳しいですが如何お過ごしでしょうか。

唐突ではありますが、本日9月15日付けで更新を休止することに致しました。
勉強時間確保、並びに気持ちの切り換えのため福鉄へ行くのをやめることにしたので、必然的にこちらも休止という形をとることになりました。

ネタ集めが出来ないのに更新が出来るはずはないのです。
再開時期に関しては未定です。どの段階まで受験をするのかによりますが、なるべく早く受かりたいものです。

記事のほうは全て公開状態にしておきますので、閲覧は自由にどうぞ。


以上御理解をお願い致します。応援してくれたら嬉しいです。
それでは。


  平成24年9月15日 福鉄日録

≫ EDIT

| 未分類 | 21:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

福井鉄道、50年振りの新車(F1000形)導入 

f1000.jpg
導入予定のLRV。新潟トランシス製、3両編成で国内最大級のものになる予定。




以下日刊県民福井から抜粋です。

福井鉄道福武線の活性化を図る協議会が十四日、福井市田原一丁目のフェニックス・プラザで開かれ、二〇一二年度中に新たな低床車両一編成分(三両)を導入することが決まった。福鉄の新車両の導入は五十年ぶり。

 車両は三両連結した状態で長さ三十メートル、幅二・六五メートルで、定員は百五十人。いずれも低床車両では国内最大級という。導入費用は三億五千万円で、福鉄が一割程度を負担し、残りを県が三分の二、国が三分の一支援する。一三年三月に運行を開始し、主にラッシュの時間帯に運行する。

 新車両の導入は、老朽化した既存車両の部品調達が困難になっていることなどが背景にあるという。




いくら国内最大級とはいえ定員は200形の定員200人を50人も下回るのと、超低床のため冬季の朝運用なんかに入れるのか不安で不安で仕方ないのですが…

とりあえず今年度から毎年1編成ずつ製作し、第1編成は来年3月から運行開始とのこと。

福鉄が自社発注で車両を作るのは昭和37年製造の203号以来です。。

現在でも老体に鞭を打って走り続ける大型車、そろそろ取換時かもしれません。
急行専用として都市間輸送を独占していた200形。

時の流れには勝てませんが、せめて1日でも長く…


●2013年3月追記
形式名はF1000形に決定。塗装はオレンジとシルバーのツートンです。
第1編成が3月に竣工し、3月31日より営業運転開始の予定です。

≫ EDIT

| 未分類 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

福井鉄道、新車(F1000形)導入

f1000.jpg


福鉄のLRV新製、報道出ました。
2013年~2016年の間に4編成、車体幅・全長共に可能な限り拡張した福鉄仕様。

聞いてた通りですがやっぱり実際報道出ると複雑ですね。
大型車、確かに乗り降り大変でしょうけど混雑時はアレじゃないとダメなんです。

いくら車体大きくしてもLRV、定員は200形・610形より少ないですし、
雪の降る福井であんな床低いやつ走ったら腹に雪引っかかると思うんですよね。

まぁ決まっちゃってるんで今更ですが。
やっぱり嫌だなぁ…


最近朝夕の通学、大型車しか乗ってませんがやっぱり快適です。
鉄目線とか抜きでも温かいし向かい合わせのボックスは学生グループに最適。

霜取りでも大型車活躍してるし…
なんだかなぁ…


●2013年3月追記・記述差し替え

この新型車両ですが、形式名がF1000形に決定しました。
車体カラーはオレンジ・シルバーのツートンカラー。

2013年3月31日から、営業運転を開始する見込みです。

≫ EDIT

| 未分類 | 21:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。